logo

オバマ米大統領、「Pinterest」で自身のページを公開

Dara Kerr (Special to CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2012年03月28日 16時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Barack Obama米大統領は、人気の仮想ピンボードサイト「Pinterest」を自身のさまざまなソーシャルネットワークの1つとして追加し、米国時間3月27日、自身のプロフィールが記入された、8つのボードと44本のピンから成るページを公開した。テクノロジニュースサイトのMashableによると、Obama大統領の選挙陣営は数週間前にアカウントを作成したが、27日まで何の活動もなかったという。

 「Obama-inspired recipes」(Obama大統領からインスピレーションを得たレシピ)と題されたボードに加えて、大統領の愛犬Boの写真を含む「Pet Lovers for Obama」(Obama大統領を支持するペット愛好家)や、医療保険制度改革など大統領の政策の要点のいくつかを解説する「Just the Facts」(紛れもない事実)というボードが公開されている。さらに、大統領の街頭での活動を写した写真や家族との写真を掲載したアルバムもいくつかある。英文オリジナル記事執筆時、Obama大統領のフォロワー数は3038人で、さらに増加を続けている。

Obama大統領のPinterestプロフィール Obama大統領のPinterestプロフィール
提供:Screenshot by Dara Kerr/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集