Facebook、IPO申請書を修正--米ヤフーによる特許侵害訴訟に言及

Rachel King (ZDNet.com) 翻訳校正: 川村インターナショナル2012年03月28日 11時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookは米国時間3月27日、50億ドルの新規株式公開(IPO)に対する3度目の修正を米証券取引委員会(SEC)に提出した。今回の修正における主な変更点は、米Yahooによる特許侵害訴訟についての言及が追加された点だ。

 Facebookは、同社製品の多くがYahooの13件の特許を侵害していると主張する書簡を2月27日にYahooから受け取っており、3月7日に提出した2度目の修正でも、Yahooとの法廷闘争を示唆していた。

 3度目の修正で、Facebookは「この訴訟はまだ初期段階であり、これらの訴えに関する最終的な結果は、われわれに責任があるとすればそれを含め、確かではない」と述べ、「この訴訟において好ましくない結果が生じれば、われわれの事業、財政状況、または業務の成果に重大な影響があるかもしれない」としている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加