logo

スマホの電池切れから停電時まで対応する--2011年登場のバッテリ集 - 16/20

加納恵 (編集部)2011年12月30日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 東日本大震災以降、急速に注目の集まったバッテリ製品の一つが蓄電池だ。2011年は携帯電話の充電ができる手軽な家庭用蓄電池が発売された。

 こちらはパナソニックの家庭用蓄電池「CB-LS01H」。リチウムイオン電池を内蔵し、AC100Vの出力ができる。本体にはAC電源のほか、USB端子も備え、USB機器への給電も可能。19V型のテレビであれば約2.5時間の視聴に対応するという。

 東日本大震災以降、急速に注目の集まったバッテリ製品の一つが蓄電池だ。2011年は携帯電話の充電ができる手軽な家庭用蓄電池が発売された。

 こちらはパナソニックの家庭用蓄電池「CB-LS01H」。リチウムイオン電池を内蔵し、AC100Vの出力ができる。本体にはAC電源のほか、USB端子も備え、USB機器への給電も可能。19V型のテレビであれば約2.5時間の視聴に対応するという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]