スマホの電池切れから停電時まで対応する--2011年登場のバッテリ集

加納恵 (編集部)2011年12月30日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 東日本大震災の影響もあり、2011年大注目されたバッテリ関連製品。身近な乾電池はもちろん、充電池やモバイルバッテリなど、用途に応じたバッテリをそろえておくことは、一つの常識となりつつある。

 このようなニーズに呼応するように、種類に富んだバッテリが数多く登場した2011年のバッテリ関連製品を写真で紹介する。

 写真は、スマートフォンの普及とともに販売量が増加したポータブル電源。この市場で先行する三洋電機の「eneloop mobile booster」は、最大出力が1.5Aの「KBC-L54D」と、1Aの「KBC-L27D」を9月にラインアップ。高容量リチウムイオン電池を採用。スマートフォンやタブレット端末など高出力製品の電源として利用できる。

 東日本大震災の影響もあり、2011年大注目されたバッテリ関連製品。身近な乾電池はもちろん、充電池やモバイルバッテリなど、用途に応じたバッテリをそろえておくことは、一つの常識となりつつある。

 このようなニーズに呼応するように、種類に富んだバッテリが数多く登場した2011年のバッテリ関連製品を写真で紹介する。

 写真は、スマートフォンの普及とともに販売量が増加したポータブル電源。この市場で先行する三洋電機の「eneloop mobile booster」は、最大出力が1.5Aの「KBC-L54D」と、1Aの「KBC-L27D」を9月にラインアップ。高容量リチウムイオン電池を採用。スマートフォンやタブレット端末など高出力製品の電源として利用できる。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加