「iOS」と「Android」の利用者数、欧州では2倍以上の差--コムスコア調査

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2011年04月22日 12時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 欧州における「iOS」のユーザー数は「Android」の2倍以上であることがcomScoreの調査で明らかになった。この調査は、英国、ドイツ、フランス、スペイン、イタリアを対象にしたもので、iOSのユーザーが約2890万人であるのに対し、Androidユーザーは約1340万人だという。ただしcomScoreは、両者を合わせても携帯電話の契約者数の5分の1に満たないとしている。

 comScoreによれば、iOSのユーザーには「iPhone」「iPod」「iPad」のユーザーが含まれており、Androidのユーザーにはサムスン「GALAXY Tab」などのタブレットデバイスのユーザーが含まれるという。iPhoneのユーザーは1610万人だった。

 この調査によると、iPadユーザーが特にApple製品を好むということはないようだ。iPadユーザーが使用しているスマートフォンのメーカーは、Appleが27.2%でリードしているが、2位のNokiaは26.4%と僅差であり、サムスンが15%で続いている。

 iPadユーザーのうち、男性は62.4%、女性は37.6%だった。年齢別では、25~34歳が23.4%で最も多く、35~44歳が21.6%、55歳以上が17.4%、18~24歳が16.2%となった。

picture 提供:comScore

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加