logo

「Macへの回帰」を示したアップルのさらなる逆襲--特別イベントで披露された新製品群

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間10月20日、「Back to the Mac」(Macへの回帰)と名づけられた特別イベントを開催した。

 イベント直前に期待が高まっていた新OS「Mac OS X Lion」と新型「MacBook Air」が発表されたほか、アプリケーションスイート「iLife '11」とMacでビデオ通話を可能にする「FaceTime for Mac」のベータ版なども披露された。イベントの内容をはじめ、多数の写真も交えて、これら新製品群のレポートをまとめた。

◇イベント当日の発表内容

「Back to the Mac」イベントで披露された新型MacBook Airと次期OS X
時間を追ってイベント内容を丸ごとレポート

◇新製品群をいち早くレポート
新型「MacBook Air」の実機を早速ミニレビュー
薄い、美しい!--「MacBook Air 11.6インチモデル」開封の儀
次期OS「Mac OS X Lion」の新機能を解説
新しい「iLife '11」スイート
「FaceTime for Mac」ベータ版、ダウンロード提供開始
新「MacBook Air」、ソフトウェア再インストール用のUSBドライブを同梱

◇日本での新製品展開
新MacBook Airは8万8800円から--iLife '11など日本国内でも発売

◇事前予想はどの程度当たった?
より小型の「MacBook Air」を発表か
ライオンがのぞくイベント招待状の意味は?
「Back to the Mac」イベントの直前予測

-PR-企画特集