フォトレポート:MSの企業向けクラウドサービス「Office 365」を覗いてみる

文:ZDNet.com Staff 翻訳校正:編集部2010年10月20日 14時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Microsoftは、「Business Productivity Online Suite」や「Live@edu」とこれまで呼ばれていた製品の名称を「Office 365」とすることを、サンフランシスコのSt. Regis Hotelで開催されたイベントで発表した。

 Office 365は「Microsoft Office」「SharePoint Online」「Exchange Online」「Lync Online」などをクラウドサービスとして企業に提供するもの。同社はまず、数千社の顧客向けに限定ベータ版の提供を開始し、2011年にはより広範囲に同サービスを提供する計画だ。ここではOffice 365の主だった画面を覗いてみる。
Scroll Right Scroll Left

 Microsoftは、「Business Productivity Online Suite」や「Live@edu」とこれまで呼ばれていた製品の名称を「Office 365」とすることを、サンフランシスコのSt. Regis Hotelで開催されたイベントで発表した。

 Office 365は「Microsoft Office」「SharePoint Online」「Exchange Online」「Lync Online」などをクラウドサービスとして企業に提供するもの。同社はまず、数千社の顧客向けに限定ベータ版の提供を開始し、2011年にはより広範囲に同サービスを提供する計画だ。ここではOffice 365の主だった画面を覗いてみる。

提供:Microsoft

 Microsoftは、「Business Productivity Online Suite」や「Live@edu」とこれまで呼ばれていた製品の名称を「Office 365」とすることを、サンフランシスコのSt. Regis Hotelで開催されたイベントで発表した。  Office 365は「Microsoft Office」「SharePoint Online」「Exchange Online」「Lync Online」などをクラウドサービスとして企業に提供するもの。同社はまず、数千社の顧客向けに限定ベータ版の提供を開始し、2011年にはより広範囲に同サービスを提供する計画だ。ここではOffice 365の主だった画面を覗いてみる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加