logo

フォトレポート:AKB48からボイラシステムまで--2010年度グッドデザイン賞が発表

加納恵(編集部)2010年09月29日 20時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 財団法人日本産業デザイン振興会は9月29日、2010年度グッドデザイン賞を発表した。3136件の応募から、グッドデザイン賞1062件、ロングライフデザイン賞40件、フロンティアデザイン賞8件の計1110件が受賞した。受賞作品の中から、大賞候補になる「グッドデザイン賞ベスト15」(ベスト15)をはじめとする37件が特別賞を受賞した。ここではベスト15に選出された大賞候補作品を写真で紹介する。なお、大賞は11月10日に発表される。

 写真は、ベスト15に選出された作品を担当したデザイナーと、審査委員長の深澤直人氏(後列右から2番目)、日本産業デザイン振興会理事長の飯塚和憲氏(後列右端)。

 10月8日〜12月5日まで、東京都港区の東京ミッドタウン・デザインハブにて、グッドデザイン賞受賞作品を紹介する企画展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2010」を開催する。

 財団法人日本産業デザイン振興会は9月29日、2010年度グッドデザイン賞を発表した。3136件の応募から、グッドデザイン賞1062件、ロングライフデザイン賞40件、フロンティアデザイン賞8件の計1110件が受賞した。受賞作品の中から、大賞候補になる「グッドデザイン賞ベスト15」(ベスト15)をはじめとする37件が特別賞を受賞した。ここではベスト15に選出された大賞候補作品を写真で紹介する。なお、大賞は11月10日に発表される。

 写真は、ベスト15に選出された作品を担当したデザイナーと、審査委員長の深澤直人氏(後列右から2番目)、日本産業デザイン振興会理事長の飯塚和憲氏(後列右端)。

 10月8日〜12月5日まで、東京都港区の東京ミッドタウン・デザインハブにて、グッドデザイン賞受賞作品を紹介する企画展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2010」を開催する。

 財団法人日本産業デザイン振興会は9月29日、2010年度グッドデザイン賞を発表した。3136件の応募から、グッドデザイン賞1062件、ロングライフデザイン賞40件、フロンティアデザイン賞8件の計1110件が受賞した。受賞作品の中から、大賞候補になる「グッドデザイン賞ベスト15」(ベスト15)をはじめとする37件が特別賞を受賞した。ここではベスト15に選出された大賞候補作品を写真で紹介する。なお、大賞は11月10日に発表される。  写真は、ベスト15に選出された作品を担当したデザイナーと、審査委員長の深澤直人氏(後列右から2番目)、日本産業デザイン振興会理事長の飯塚和憲氏(後列右端)。  10月8日〜12月5日まで、東京都港区の東京ミッドタウン・デザインハブにて、グッドデザイン賞受賞作品を紹介する企画展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2010」を開催する。

-PR-企画特集