logo

郵便配達員が高齢者世帯に地デジ化を呼び掛け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 総務省は、2011年7月に完全移行する地上放送のデジタル化を、全国の郵便局の配達職員を通じて呼びかける。

 これは7月21日から27日の間、郵便配達員が高齢者宅などに郵便物を届ける際、地デジ化への対応を直接呼び掛けるというもの。地デジ受信のための設備が整っていない場合は、総務省地デジコールセンターの電話番号を記載したカードを手渡し、必要に応じて相談や支援を受けるよう促すとしている。

 総務省では、同キャンペーンを9月にも実施する予定。また、2011年7月までの今後1年間で、地デジ関連のイベント開催等に合わせて郵便事業協力のもと、同様の取り組みを続けていく方針だ。

-PR-企画特集