logo

ベリサイン、スマートフォン向けのワンタイムパスワードSDKを無償提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ベリサインは6月28日、スマートフォン向けワンタイムパスワードのソフトウェア開発キット(SDK)の無償提供を開始したと発表した。同社のクラウド型ワンタイムパスワード認証サービス「ベリサイン アイデンティティ プロテクション(VIP)オーセンティケーションサービス」で利用できる。

 今回のSDKを活用することで、サービス提供者はワンタイムパスワードを統合した独自のアプリケーションの開発が可能となる。スマートフォンのみでワンタイムパスワードを利用できるようになる。また、ワンタイムパスワードの入力省略など操作を簡素化した二要素認証を実現するアプリケーションを開発、提供することも可能だ。

 SDKには、iPhone、Android、J2ME向け開発キット、マニュアル、サンプルコード、VIPオーセンティケーション検証用アプリケーションが同梱される。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]