logo

MSにはWindowsタブレットが必要--フォレスター調査 - (page 2)

文:Ina Fried(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年05月28日 07時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 しかし、Microsoftには、iPadに対抗する製品が直ちに必要であるというForresterの基本的な前提は否定できない。携帯電話や音楽プレーヤーにおいて追い上げを図ってきた同社のこれまでの経験は、後発製品の巻き返しが近年、どれだけ困難であるかを物語っている。

 Microsoftにとってさらに不運なのは、同社はタブレットにおいて10年ほどリードしていたにもかかわらず、同市場が始動するや否や、蚊帳の外にいたという事実である。

 また、Forresterが指摘するように、iPadによって生み出された脅威は、タブレットのみに限られたものではなく、また、Appleのみが発するものでもない。

 Forresterのアナリストらはレポートの中で、「Windowsは、タブレット市場のシェアを譲るわけにはいかない。そして、それは、Appleが次世代のコンピューティング機器を定義しているという懸念からだけではない」と述べている。「Googleも、Microsoftの領域を狙っており、ネットブックに対する、消費者が使いやすく値段も手頃なソリューションとして同社の『Chrome OS』を推進している」(Forresterのレポート)

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。原文へ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]