デキる男はこのケータイでキマリ!--中国トンデモケータイ図鑑 - (page 5)

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最後にあった!トンデモ機能

 さてと、ようやく電源を入れてみよう。外見はビジネスツールっぽくカッコイイ風貌だが、中身と言えば一般的なトンデモケータイとほぼ同じ、3×4のアイコンが並ぶおなじみのユーザーインターフェースである。ま、中のソフトウェアまでも独自に設計するほどの資金も時間もないってのが実情なのだろう。せっかくフルキーボードを備えているのだから、スマートフォンOSを採用するのも悪くないのだけどね。

 機能としては大したものは搭載していないが、各アプリのデザインは凝ったものも多いようだ。ビジネス系アプリの入っている「Organizer」フォルダを開き、各アプリを起動してみると端末の外観に合わせたかのようなシンプルなアプリのデザインを見ることができる。やっぱりビジネス層をターゲットとしているだけに、このあたりはこだわりを持って仕上げているのだろう。

 ところがやっぱり「トンデモ」な部分を発見!世界地図の上に各国の時間を見ることができる「World clock」を起動してみると、世界地図が超テキトーだ。なんてったってまずは日本がない!そしてオーストラリアがかなり上にあるし、インドやヨーロッパに至ってはすべてがつながったひとつの大陸になってしまっている。適当なアメリカ大陸の左にある小島の群れはいったいなんだろう?世界地図なんてどっからでも適度なグラフィックデータが入手できるはずなのに、ここまでテキトーだとするとこれは関係者が片手間で描いたに違いない。他が完璧だけに、この地図のいい加減さは際立って目立っちゃうぞ。

 まぁちょっとくらいトンデモ度合いがあったほうが、今回のこのTECNOのケータイの魅力も増すってものじゃないだろうか。見た目さながらにかっちょいいトンデモケータイってのもたまにはあってもいいんじゃないだろうか?実用性度の高いフルキーボードを備えているだけに、このボディそのままにAndroid OSなんて搭載した製品が将来ぜひ出てきて欲しいもの。トンデモケータイだって侮れない製品が意外とあるものなのだ。

待ち受け画面やメニューはトンデモケータイ標準 待ち受け画面やメニューはトンデモケータイ標準
ビジネス系アプリの画面は結構かっこいいかも ビジネス系アプリの画面は結構かっこいいかも
これが世界地図なのかっ?かなり手抜きがトンデモっぽい これが世界地図なのかっ?かなり手抜きがトンデモっぽい
NokiaやBlackBerryのキーボード端末と比べても遜色ない NokiaやBlackBerryのキーボード端末と比べても遜色ない

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]