フォトレポート:3D BRAVIA登場、ソニーのホームエンタテインメントはこう変わる - 7/24

加納恵(編集部)2010年03月10日 11時10分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 LX900/HX900/NX800/HX700シリーズには、デザインコンセプトとして「Monolithic Design(モノリシックデザイン)」を据えている。モノリシックとは「一枚岩的な」などの意味。電源オフ時でも美しいデザインに仕上げたとのこと。ガラス、アルミなど異素材を組み合わせたことも特徴だ。

 また、テレビ画面を6度上向きに傾けて配置する「6度アップワードスタイル」を提唱。6度傾けることで、画面が視線に対して直角になり、快適な視聴スタイルで楽しめるとしている。NX800/HX900シリーズには、画面の傾きを0度または6度に設定できる専用スタンドも用意されている。

 LX900/HX900/NX800/HX700シリーズには、デザインコンセプトとして「Monolithic Design(モノリシックデザイン)」を据えている。モノリシックとは「一枚岩的な」などの意味。電源オフ時でも美しいデザインに仕上げたとのこと。ガラス、アルミなど異素材を組み合わせたことも特徴だ。

 また、テレビ画面を6度上向きに傾けて配置する「6度アップワードスタイル」を提唱。6度傾けることで、画面が視線に対して直角になり、快適な視聴スタイルで楽しめるとしている。NX800/HX900シリーズには、画面の傾きを0度または6度に設定できる専用スタンドも用意されている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]