フォトレポート:米空軍「サンダーバーズ」飛行隊--華麗なる曲芸飛行の歴史 - 10/16

文:Jonathan Skillings(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2009年06月01日 07時45分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 この静止画像は、兵器システムのビデオの一部で、2007年9月に行われたF-16による空爆後の爆発の様子を映している。イラクでのこの攻撃により、アルカイダのリーダー数名が死亡した。

 500発の20mm多銃身機関砲に加えて、F-16には最大6基の空対空ミサイルを搭載できる。

 この静止画像は、兵器システムのビデオの一部で、2007年9月に行われたF-16による空爆後の爆発の様子を映している。イラクでのこの攻撃により、アルカイダのリーダー数名が死亡した。

 500発の20mm多銃身機関砲に加えて、F-16には最大6基の空対空ミサイルを搭載できる。

提供:U.S. Air Force photo

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]