「Google Maps」、アドオンなしでYouTube動画の表示可能に

文:Josh Lowensohn(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年12月17日 15時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Google Maps」に動画機能がオプションのアドオンとして加わってから数カ月後、Googleは同機能をGoogle Mapsに組み込んだことで、この機能に十分満足しているようである。ユーザーは現在、「写真」や「Wikipedia」の選択肢も含む「その他」というメニュー項目から「動画」を選択することで、ジオタグで関連づけられたYouTube動画を視聴、閲覧することができる。

 同機能は、表示の仕方を除けば以前のものと同じである。小さな赤い印の代わりに、それぞれの動画はサムネイルの形で表示されるようになった。インターフェースでは動画情報や再生回数の表示が省略され、より小さなスペースでプレーヤーがうまく収まるようになっている。

 「Google Maps」は現在、インターフェースの一部としてYouTubeの動画を提供している。表示させるためには、「More」(日本語版では「その他」)メニューのチェックボックスをクリック。
提供:CNET Networks

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加