フォトレポート:戦闘機から無人航空機まで--ファーンバラ航空ショー

文:Jonathan Skillings(Special to CNET News.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
2008年07月31日 07時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 英国でファーンバラ航空ショーが7月14日〜20日に開催された。航空機メーカーは積極的に、株主、顧客、ライバル、一般の観客に印象づけようと、完成した飛行機を披露したり、開発中の飛行機を売り込んだりした。2008年、この航空業界ショーは60周年を迎えた。

 この写真では、来場者がスウェーデン製の「Saab Gripen」戦闘機を見ている。

 イベントの大半は地上で行われるが、ほとんどの人たちが本当に楽しみにしているのは、上空飛行のはずだ。

 英国でファーンバラ航空ショーが7月14日〜20日に開催された。航空機メーカーは積極的に、株主、顧客、ライバル、一般の観客に印象づけようと、完成した飛行機を披露したり、開発中の飛行機を売り込んだりした。2008年、この航空業界ショーは60周年を迎えた。

 この写真では、来場者がスウェーデン製の「Saab Gripen」戦闘機を見ている。

 イベントの大半は地上で行われるが、ほとんどの人たちが本当に楽しみにしているのは、上空飛行のはずだ。

提供:AFP photo/Carl de Souza

 英国でファーンバラ航空ショーが7月14日〜20日に開催された。航空機メーカーは積極的に、株主、顧客、ライバル、一般の観客に印象づけようと、完成した飛行機を披露したり、開発中の飛行機を売り込んだりした。2008年、この航空業界ショーは60周年を迎えた。  この写真では、来場者がスウェーデン製の「Saab Gripen」戦闘機を見ている。  イベントの大半は地上で行われるが、ほとんどの人たちが本当に楽しみにしているのは、上空飛行のはずだ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加