logo

フォトレポート:米陸軍が表彰した2007年の技術 - 3/15

文:Jonathan Skillings(CNET News.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
2008年07月11日 07時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2007年に選ばれたもう1つの飛行機関連の発明は、「XM982 Excalibur」精密誘導砲弾で、陸軍いわく、「ミサイル発射装置の21世紀の到来を告げる」ものだ。2月にアフガニスタンにあるCamp Blessingで撮影されたこの写真では、第321特科連隊の隊員が地図格子の座標をExcaliburの砲弾にプログラムしている。
Scroll Right Scroll Left

 2007年に選ばれたもう1つの飛行機関連の発明は、「XM982 Excalibur」精密誘導砲弾で、陸軍いわく、「ミサイル発射装置の21世紀の到来を告げる」ものだ。2月にアフガニスタンにあるCamp Blessingで撮影されたこの写真では、第321特科連隊の隊員が地図格子の座標をExcaliburの砲弾にプログラムしている。

提供:Sgt. Henry Selzer/U.S. Army

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]