logo

米ヤフー、地図にリンクする近隣詳細情報データのライセンスを取得

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:湯木進悟2008年06月25日 09時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Yahooは、米国内の2000以上の都市で、約4万件の詳細な近隣境界線情報を表示するデータベースのライセンスを、Urban Mappingより取得した。

 YahooのGeo Technologiesグループの事業開発ディレクターであるBob Upham氏は「ユーザーが近所の詳細な情報を検索できるようになると、より適切な検索結果が得られ、全体的なエクスペリエンスとの関連性や価値向上につながる」との発表声明を出した。

 Urban Mappingの「Urbanware」データベースは、非公式であり、しばしば不明確でもある近隣境界線に関する情報を提供し、複雑な地理問題の解消に努める。

 一方、Yahooは、写真共有サービス「Flickr」を通じて、より詳細な近隣地図情報の定義が進むように願っている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集