Skype、月額通話プランを世界34カ国で提供

鳴海淳義(編集部)2008年04月22日 16時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Skypeが新しい月額プランを4月22日より提供開始した。定額の月額料金で世界34カ国の固定電話に国際電話をかけられるようになるなど、ユーザーの居住する地域ごとに3種類の通話プランがある。

 日本から利用できるプランは「1カ国限定プラン」「アジア限定プラン200」「世界中どこでもプラン」の3種類。長期の契約は不要で、月単位で契約できる。

 1カ国限定プランは、Skypeが利用可能な34カ国のうちの1カ国の固定電話に1カ月最大1万分の通話を発信できる。価格は月額695円。

 アジア限定プラン200は、台湾、中国、日本、香港の固定電話と携帯電話に毎月200分の通話を発信できる。価格は月額895円。

 世界中どこでもプランは、34カ国の固定電話に1カ月最大1万分の通話を発信できる。価格は月額1495円。

Skypeの新しい月額プラン 日本から利用できるプラン

 Skypeのテレコム担当副社長兼ジェネラルマネージャーのStefan Oberg氏は、具体的な利用シーンを次のように説明する。「たとえば、新しい月額プランなら、ロンドンからポーランドにいるお祖母さんと通話をする場合、月額2.95ユーロ(日本のユーザーの場合は695円)で好きなときに話ができ、しかも一回の通話で最大6時間の通話をすることができる。もう通話料金を心配する必要は一切ない。お祖母さんにインターネットを理解してもらう必要もない」

 月額プランの詳細は、Skypeのサイトに掲載されている。月額プラン開始キャンペーンとして、2008年5月31日までに3カ月、あるいは12カ月の契約を申し込むと、月額料金の33%が割引される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加