logo

フォトレポート:NASAが宇宙飛行士募集中--その意外な応募条件とは

CNET News.com Staff2007年10月05日 12時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 NASAは9月、宇宙旅行と月面着陸のミッションへの参加希望者を募集すると発表した。NASAの見込みでは候補者10〜15名を採用する模様。応募できるのは、工学、科学、数学いずれかの学士号を取得し、これらの学問に関係する専門職の経験者がある米国人。科学技術フィールドでの経験や、高性能ジェット機の飛行に関する専門知識はミッションで有効だからだろう。募集は2008年7月1日まで受け付け、最終選考者は2009年の早い時期に発表されたのちに2009年夏にはヒューストンのジョンソン宇宙センターでトレーニングを受けることになる。
Scroll Right Scroll Left

 NASAは9月、宇宙旅行と月面着陸のミッションへの参加希望者を募集すると発表した。NASAの見込みでは候補者10〜15名を採用する模様。応募できるのは、工学、科学、数学いずれかの学士号を取得し、これらの学問に関係する専門職の経験者がある米国人。科学技術フィールドでの経験や、高性能ジェット機の飛行に関する専門知識はミッションで有効だからだろう。募集は2008年7月1日まで受け付け、最終選考者は2009年の早い時期に発表されたのちに2009年夏にはヒューストンのジョンソン宇宙センターでトレーニングを受けることになる。

提供:usajobs.gov

 NASAは9月、宇宙旅行と月面着陸のミッションへの参加希望者を募集すると発表した。NASAの見込みでは候補者10〜15名を採用する模様。応募できるのは、工学、科学、数学いずれかの学士号を取得し、これらの学問に関係する専門職の経験者がある米国人。科学技術フィールドでの経験や、高性能ジェット機の飛行に関する専門知識はミッションで有効だからだろう。募集は2008年7月1日まで受け付け、最終選考者は2009年の早い時期に発表されたのちに2009年夏にはヒューストンのジョンソン宇宙センターでトレーニングを受けることになる。

-PR-企画特集