logo

フォトレポート:ケータイ内蔵PCでドコモとKDDIが激突

永井美智子(編集部)2007年07月18日 13時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 7月18日から20日まで、東京の国際展示場にて、携帯電話関連の展示会「ワイヤレスジャパン 2007」が開催されている。NTTドコモとKDDIのブースではそれぞれ、携帯電話モジュールを内蔵したノートPCが展示されていた。ドコモは富士通と共同で開発した、B5サイズのノートPCを披露。富士通のオンラインショップで販売される予定で、価格は「通常のPCより2万円ほど高い」(説明員)とのこと。アンテナは液晶部分に内蔵し、すっきりとしたデザインを実現した。
Scroll Right Scroll Left

 7月18日から20日まで、東京の国際展示場にて、携帯電話関連の展示会「ワイヤレスジャパン 2007」が開催されている。NTTドコモとKDDIのブースではそれぞれ、携帯電話モジュールを内蔵したノートPCが展示されていた。ドコモは富士通と共同で開発した、B5サイズのノートPCを披露。富士通のオンラインショップで販売される予定で、価格は「通常のPCより2万円ほど高い」(説明員)とのこと。アンテナは液晶部分に内蔵し、すっきりとしたデザインを実現した。

 7月18日から20日まで、東京の国際展示場にて、携帯電話関連の展示会「ワイヤレスジャパン 2007」が開催されている。NTTドコモとKDDIのブースではそれぞれ、携帯電話モジュールを内蔵したノートPCが展示されていた。ドコモは富士通と共同で開発した、B5サイズのノートPCを披露。富士通のオンラインショップで販売される予定で、価格は「通常のPCより2万円ほど高い」(説明員)とのこと。アンテナは液晶部分に内蔵し、すっきりとしたデザインを実現した。

-PR-企画特集