AQUOSはもっとスリム&コンパクトに--シャープ、Gシリーズに新製品を発表

加納恵(編集部)2007年07月02日 19時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは液晶テレビAQUOS Gシリーズに、26型から52型まで6サイズ、全16機種の新製品を発表した。8月21日より発売される。価格はすべてオープン。

Gシリーズサイド 壁から約11cmで設置できるスリムタイプへと進化

 全機種に、動画再現力を高めた倍速液晶技術を採用したほか、薄さ81mmと従来機種に比べ約40%の体積を削減したスリム&コンパクトデザインが特長だ。37型以上のモデルは1920×1080ドットのフルHDパネルを、32型、26型には1366×768ドットのハイビジョンパネルを採用する。

 大画面サイズとなる52型、46型には、52型で約30.5kg、46型で約26.5kgと約6kg程度の軽量化により、従来までのアンダースピーカータイプ、サイドスピーカータイプに加え、アンダー、サイドそれぞれに壁掛け用モデルもラインアップさせている。

 37型以上の4サイズには、デジタルカメラ画像が高速赤外線通信でワイヤレス送信できる「IrSS」や、ネットサービス「アクトビラ」に対応。もちろん全機種ともにAQUOSハイビジョンレコーダーやAQUOSオーディオと1つのリモコンで操作できる「AQUOSファミリンク」機能を備える。

  • LC-52GX3W/GX4W/GX35/GX45
    (52型 予想実勢価格:55万円前後)
  • LC-46GX3W/GX4W/GX35/GX45
    (46型 予想実勢価格:45万円前後)
  • LC-42GX3W/GX4W(42型 予想実勢価格:40万円前後)
  • LC-37GX3W/GX4W(37型 予想実勢価格:33万円前後)
  • LC-32GH3/GH4(32型 予想実勢価格:22万円前後)
  • LC-26GH3/GH4(32型 予想実勢価格:18万円前後)

 また、Gシリーズと合わせて、パーソナルユースに最適な20型の「LC-20EX3」も発表された。1366×768ドットのASV液晶パネルを搭載し、地上、BS、110度CSデジタルチューナーと地上アナログチューナーを1系統ずつ装備する。

  • LC-20EX3(20型 予想実勢価格:11万円前後)
AQUOS LC-52GX3W、AQUOS LC-46GX4W AQUOS LC-52GX3W(左)、AQUOS LC-46GX4W(右)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加