logo

YouTubeで日本のショートムービーが期間限定で配信--STAGE 6でも公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 映画制作のビルドアップは11月29日、動画共有サイト「YouTube」において、同社が制作したショートムービーの期間限定配信を開始した。2007年2月14日まで公開される。

 今回配信するのは、抗争に負けた組長と弟分の一日を描いた岡部淳也監督のショートムービー「新宿御苑」。同作品は、23名の監督による23の短篇作品からなるオムニバスムービー「ヤクザ23区(893239)」の1篇で、他の22篇も同時にYouTubeで公開される。

 このような形で劇場公開前やDVDリリース前の映像作品全編を無料配信するプロモーションは、国内では前例がないという。

 ビルドアップはこのほか、米DivXが運営する動画共有サービス「STAGE6」においても「新宿御苑」の配信を行う。

-PR-企画特集