フォトレポート:ワンセグや燃料電池に対応した新型ケータイがCEATECに登場 - (page 8)

文:坂本純子(編集部)、板倉一也(編集部)、永井美智子(編集部)
写真:津島隆雄
2005年10月05日 12時16分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KDDIブースは、最新ケータイほか、おサイフケータイ体験コーナーも

 KDDIブースでは、auの最新ケータイ端末とKDDIの誇る最新技術の展示が行われている。ワンセグ対応端末の「W33SA」(写真)ほか、通話専用端末「簡単ケータイ」と「簡単ケータイS」が参考出品されている。「簡単ケータイ」は2.4インチの液晶画面が搭載された折りたたみ型のケータイで、大きな文字で表示できるのが特徴だ。「簡単ケータイS」には液晶はなく、呼び出し音とマナーモードの操作は背面のダイヤル式となっており、使いやすさにこだわったケータイだ。

1セグ対応端末(W33SA)

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]