logo

ジョブズ氏をどう評価する?

2009年1月20日 09時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AppleのCEO、Steve Jobs氏が6月末までの間、病気治療のための休暇をとることを明らかにしました。Jobs氏の健康状態をめぐっては過去にさまざまな議論が交わされ、今回の休暇報道でAppleの株価は急落しました。

 普段は新製品の発表会などでしか目にしないJobs氏ですが、その進退になぜこれほどまでに注目が集まるのでしょうか。Jobs氏の偉大さはどこにあるのでしょう。パネリストのみなさんのご意見をお聞かせください。


  • 奥木博一
    奥木博一さん (パーク24株式会社 業務推進本部 技術開発部 マネージャー)
    「カリスマ」「神」「先導者」「救世主」。畏敬を持って語られるすべての存在に当てはまる。こんな人、後にも先にも当分出てこないでしょう。

    下記、いろんな逸話。

    ・Apple からの追放とその後の Apple の凋落
    ・Next Cube のすべての美しさ(ハード・ソフト)
    ・その後 Apple に復帰し、年収1ドルCEO
    ・ビルゲイツと「差し」で話し、Office for Mac のリリースを担保。Apple を危機から救う
    ・Mac(OS・ハード) の建て直し
    ・iPod

    ビルゲイツが天才だとすれば、ジョブスは神。
    日本でこんな人が出てくれるといいのですが。


    2009-01-22 12:34:05
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

-PR-企画特集