logo

mixiがオープン化、SNSに与える影響は?

2008年11月27日 17時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 mixiが招待制から登録制への移行と、年齢制限の緩和を発表しました。この施策はmixiに、メリット、デメリット含めどのような影響を与えることになるのでしょうか。また、国内最大のSNS事業者が下した決断は、プライバシー、青少年への配慮といった点においてほかのネット事業者にも関わってきそうです。SNSをはじめ、多くのユーザーを抱えるコミュニティサイトがいま考えるべきこととは何でしょう。パネリストの皆さんの意見を聞かせてください。


  • 寺岡宏彰
    寺岡宏彰さん (ヤフー株式会社 プロデューサ)
    プラットフォーム化とセットなのでは?
    ユーザ規模拡大が直接的な目的ではないと思います。

    登録制への移行は、1巨大コミュニティサイトからソーシャルプラットフォームへの転換に必要な要件ではないかと。

    ミクシィプラットフォーム上に、アプリケーション・サービス・ビジネスが乗ってくる未来において、プラットフォーム側の制約(=招待制)によって「一見さんお断り」でサービスが使えない、というのはいつか解消しなければならなくなる問題かと。

    ただし、タイミング的にはもっとあと、プラットフォームの存在感がもっと高まってきた頃に登録制に移行するのかと思っていました。

    ユーザとしては長らくミクシィに飽きている1人ですが:)、新しいビジネスモデルを模索する転換期の動向には興味を惹かれます。
    2008-12-05 01:50:23
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

-PR-企画特集