新入社員にオススメのソフト&サービス

2008年3月31日 17時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月1日から新入社員が新社会人としてスタートを切りました。学生時代からPCやモバイル機器を使いこなし、インターネットにも親しんだ世代ですが、社会人としてこれらのツールを利用すると、また違った側面が見えてくると思います。世の中にはMicrosoft OfficeやOutlook以外にも有用なソフトやサービスがたくさんあり、それらを使いこなすことによって、日々の業務を効率化できるかもしれません。そこでパネリストの皆さんにお聞きします。まっさらなPCを与えられた新社会人がまずインストールしておきたいソフトウェアや、利用すると便利なネットサービスにはどのようなものがあるのでしょうか。オススメを教えてください。


  • 和蓮和尚
    和蓮和尚さん (ネット家電を作る某ベンチャーの代表)
    あれもこれも推薦されても困ってしまうだろうから、社会人になったからこそ、使うべきツールとして3つだけ挙げよう。

    「Remember the milk」 (リンク »)
      →ToDo管理

    「Googleカレンダー」 (リンク »)
      →予定管理

    「伝助」 (リンク »)
      →飲み会・打ち合わせの時間調整

    の3つを薦めておく。すべてWebアプリなのでInstallの必要がなく、アプリケーションのインストールが制限されている環境でも有効だ。


    学生のときと違って、期限までに何かをするということと、1日に山ほど予定が入ったりすること、はるか先の予定が決まってしまっていたりすることが多い。別にどんなツールを使ってもいいのだが、ToDoとスケジュール管理はしっかりやりたいものだ。

    RememberTheMilkやGoogleCalendarのいいところは、携帯電話からでも確認・予定追加ができるところ。終業後の飲み会や昼休みにぱっと決まった打ち合わせやToDoをケータイメール1本で登録してしまおう。

    モバイル版RTMはこちら
    (リンク »)

    GoogleCalendarはオフィシャルなモバイル版よりも、下記やまも氏提供のモバイルゲートウェィが使いやすい。
    (リンク »)


    最後に「伝助」だが、これは新入社員に必ずと言って任せられる「会議や宴会の日時調整」に便利なツールだ。ほとんど自分の手間をかけることなく日程調整ができるスグレモノ。

    使ってみるとわかるのだが、後半入力する人はそれまでに入力した人の入力履歴(誰がどの日程でOKを出しているか)を閲覧することができるので、ある程度空気を読んで日程調整してくれたりするので予定が決まりやすい(笑) できれば月曜日は家にかえってドラマが見たいので飲み会はちょっと...というとき、ついつい月曜:×とか書きたくなるものだが、自分以外はすべて月曜日で○をつけている、てな状況を見るとなかなかそんな用事では×をつけ辛い状況になるというわけだ。

    伝助のメリットはもう1つある。それは入力が簡単であること。忙しい部長さんなんかでもさくっと入力してくれたりするので、コワモテの部長に『お忙しいところほんっとーーーーにすいませんが、例の件スケジュール連絡してくださいね』なんて念押ししなければいけないシチュエーションを回避しやすくなるのだ。

    ご活用あれ
    2008-04-01 19:33:09
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加