logo

アプリケーションの未来はどこを向いている?

2007年9月18日 12時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ついにアドビがPhotoshopオンライン版のデモを公開しました。プロ向け製品を補完する簡易版とのことですが、Photoshopファミリーがオンラインに進出するのは間違いないようです。一方で今年は、同じくアドビが提供するデスクトップRIAプラットフォーム「AIR」や、GoogleやFirefoxによるオフラインサポートなど、デスクトップ周辺の動きが目立ちました。オンラインかオフラインか、それとも両方をうまく組み合わせた新しい仕組みが現れるか。アプリケーションの未来はどこにあるのでしょうか。パネリストの皆さんのお考えを聞かせてください。


  • 加藤順彦 / @ykatou
    加藤順彦 / @ykatou さん (ベンチャー起業家を支援&投資する人)
    アプリケーションのビジネスが変わりつつあるというのは素晴らしいこと。10年前から未来はオンラインにあると思っております。


    あとはマイクロソフトofficeの機能限定無料版が出るのを待ってます。広告収益型のやつ。バルマーさん、まだやらないんですか。
    officeと言えば、それにしてもキングソフト (リンク ») は強烈ですね。
    徹底した激似ぶりも中国の底力を感じます。ここんちこそ大穴では。
    2007-09-18 01:33:47
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

-PR-企画特集