Twitter、マスク氏が禁止しないと発言していた「ElonJet」アカウントを凍結

Queenie Wong SEAN KEANE (CNET News) 翻訳校正: 編集部2022年12月15日 09時55分

 一般公開されている飛行追跡データを使ってElon Musk氏のプライベートジェットの動きを追跡していたTwitterアカウント@elonjetが、米国時間12月14日に凍結された。このプログラムの作成者で、セントラルフロリダ大学の学生であるJack Sweeneyさんは、自身の個人用アカウントでこの変更を明らかにし、同社がこれ以前に@elonjetがTwitter上で表示される頻度を制限していたと述べた。Sweeneyさんの個人用アカウントも現在凍結されている

E・Musk氏のTwitterプロフィール画面
提供:James Martin/CNET

 Musk氏は11月、言論の自由に対する自身の思いはとても強いため、そのアカウントは「個人の安全に対する直接的なリスク」だと同氏は考えるが、禁止はしないと述べていた

 Sweeneyさんのプログラムは、「Facebook」や「Instagram」などのソーシャルメディアで引き続き提供されている。オープンソースのソーシャルネットワーク「Mastodon」にも、14日に初めて投稿された。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]