Radio Flyer、テスラの子供用4輪バギー「Cyberquad for Kids」をリコール

 Radio Flyerは、Teslaのピックアップトラック電気自動車(EV)「Tesla Cybertruck」を模した子供用の電動4輪バギー(ATV)「Tesla Cyberquad for Kids by Radio Flyer」について、安全性に問題があるとしてリコールを開始した。販売台数は約5000台。

Tesla Cyberquad for Kids by Radio Flyer(出典:Radio Flyer)
Tesla Cyberquad for Kids by Radio Flyer(出典:Radio Flyer)

 Cyberquad for Kidsは、CybertruckをイメージしたスタイルのATV。最高速度は時速10マイル(約16km)で、フル充電すると最長15マイル(約24km)走る。8歳以上の子供用としており、最大積載量は150ポンド(約68kg)。2021年12月に発売し、数日で売り切れてしまった。販売価格は1900ドル(約27万8000円)。

 Radio Flyerによると、Cyberquad for Kidsの安全性に問題があると米国の消費者製品安全委員会(CPSC)から指摘された。子供向けATVの安全基準を満たしていないほか、使用前の指導や安全情報の開示などを定めた規定にも不備があったという。そこで、Cyberquad for Kidsの使用を直ちに止めるよう呼びかけた。

 購入者に対しては、代金を全額払い戻す。購入者が払い戻しを受けるには、Cyberquad for Kidsからモーターコントローラを取り外して使えない状態にし、そのコントーラーをRadio Flyerへ送る必要がある。

 なお、Radio FlyerはCyberquad for Kidsに関係する事故事例の報告を、1件受けたとしている。この事例では、8歳の子供と36歳の女性が本来1人乗りのCyberquad for Kidsに乗って運転していたところ、横転して女性が肩を負傷したそうだ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]