グーグル検索、18歳未満は自分の画像の削除申請が可能に

Erin Carson (CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 長谷睦 (ガリレオ)2021年10月28日 11時45分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、未成年がより容易に自分の画像を検索結果から削除できるようにするため、取り組みを進めている。

Googleのロゴ
提供:Getty

 Googleは米国時間10月27日付のブログ記事で、「子どもたちは特有の困難にオンラインで対処する必要があることを、当社は認識している。自分の写真が予期せずインターネットで公開されている場合は特にそうだ」と述べた。

 18歳未満のユーザーとその保護者は、画像のURL、検索キーワード、検索結果ページのURLなどをフォームに記入することで、Googleに検索結果からの削除を申請できる。ただしGoogleは、これでインターネットから画像そのものが削除されるわけではないとブログで注意を促している。

 同社はこのポリシー変更を8月に発表していた

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]