VWとArgo AI、“ワーゲンバス”EV「ID. BUZZ AD」で自動運転タクシー--2025年にドイツで

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Volkswagen(VW)と、Ford Motor傘下で自動運転技術を手がけるArgo AIは、共同開発したVWの自動運転が可能な電気自動車(EV)「ID. BUZZ AD」を使い、2025年よりドイツのハンブルクで自動運転タクシーサービスを提供すると発表した。

SAEレベル4で自動運転可能なID. BUZZ AD(出典:Argo AI)
SAEレベル4で自動運転可能なID. BUZZ AD(出典:Argo AI)

 「ID. BUZZ」は、“ワーゲンバス”の愛称で知られるVW製マイクロバス「Microbus Type 2」をモチーフにデザインしたバン型EV。VWとArgo AIは、ID. BUZZに自動運転(Autonomous Driving)システムを搭載し、VWグループとして初のSAEレベル4自動運転可能なID. BUZZ ADとした。

現在は試験中(出典:Argo AI)
現在は試験中(出典:Argo AI)

 両社は現在、ドイツのミュンヘンにあるテストコースでID. BUZZ ADの試験を実施している。今後、ミュンヘン市街地の公道で試験する計画。ハンブルクで2025年に始める商業ロボタクシーサービスは、VW子会社のMOIAを通じて提供する。

ミュンヘンのテストコース(出典:Argo AI)
ミュンヘンのテストコース(出典:Argo AI)

 なお、VWはカタールイスラエルでも自動運転車によるサービス提供を目指している。

ID. BUZZ ADの紹介ビデオ(出典:Argo AI/YouTube)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]