ソニー、「PS5」システムソフトウェアのベータプログラム参加者を募集

SEAN KEANE (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2021年06月18日 09時58分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 幸運にも「PlayStation 5(PS5)」を入手できた人は、史上初のPS5システムソフトウェアのベータプログラムに参加登録して、今後搭載される機能をいち早く試すことができる。年内の正式なリリース前に新機能を試して、フィードバックすることが可能だ。ソニーが米国時間6月17日の公式ブログで発表した

PlayStation 5
提供:Andrew Hoyle/CNET

 ソニーは今後数週間のうちに新機能の情報を明らかにする予定だ。4月のアップデートでは、USB拡張ストレージや、PS5とPS4間の「シェアプレイ」などの新機能が追加されたほか、さまざまなユーザーインターフェイスの強化がなされた。

 プログラムに登録できるのは、米国、カナダ、日本、英国、ドイツ、フランスに居住する18歳以上のPS5所有者だ。選ばれれば、次期システムソフトウェアのベータ版のダウンロード方法について指示が書かれたメールが届く。ベータ期間の終了前にシステムソフトウェアを最新の正式バージョンに戻すこともできる。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]