日本MS、クラウドゲーム「Project xCloud」のプレビュープログラムを11月18日から開始

佐藤和也 (編集部)2020年11月12日 15時38分

 日本マイクロソフトは11月12日、クラウドゲーミングサービス「Project xCloud」について、国内でのプレビュープログラムを11月18日から提供すると発表。あわせて11月12日から本プログラムの参加登録を開始した。

 これは、Xboxのコンソールタイトルをクラウドからストリーミング配信によって、スマートデバイスなどでプレイができるクラウドゲームサービス。現在は22カ国で、「Xbox Game Pass Ultimate」会員向けに提供している。なおプレビュープログラムはオーストラリア、ブラジル、メキシコでも、日本と同じタイミングで開始するという。

 今回のプレビュープログラムは、Android搭載のスマートフォンやタブレットから提供を開始。「バイオハザード7 レジデント イービル」「デビル メイ クライ 5」「Yakuza 0」(邦題:龍が如く0 誓いの場所)、「Halo: The Master Chief Collection」「Ori」「Minecraft Dungeons」などをラインアップしている。プレビュープログラムは招待制となっているが、体験可能なプレイヤー数を継続的に増やしていく予定としている。

「Project xCloud」プレイイメージ
「Project xCloud」プレイイメージ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]