logo

テレワークと育児の両方に向き合うワーカーをサポートする「ユア・コンシェルジュ&You」

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 TPOは5月20日、テレワークと育児の両方に向き合うワーカーをサポートする個人向けオンライン参加型プログラム「ユア・コンシェルジュ&You:オンラインプログラム」の提供を開始したと発表した。配信方法はZoomで、料金は月額4400円。

「ユア・コンシェルジュ&You:オンラインプログラム」
「ユア・コンシェルジュ&You:オンラインプログラム」

 同社では、従業員の子育て・介護・学びなどのプライベートな面を支援する法人向けのコンシェルジュサービス「ユア・コンシェルジュ」などを提供している。新型コロナウイルス感染症拡大の影響でテレワークが広がってからは、法人顧客の従業員より「子どもの横で働く難しさ、長引く自粛生活でのストレスなどによるメンタルの不調」など、これまでと異なる悩みや相談が多数寄せられたという。

 そこで従業員やその家族のウェルネス、子どもの学習をサポートする参加型のオンラインプログラムを開発し、個人向けに提供する。月額定額形式(税込4400円)で、平日に毎日開催するオンランイベントに、事前予約するだけで自由に参加できることが特徴。1回30分〜1時間程度のクイックなプログラムを毎日提供する。

 プログラムは、「ウェルネス&チャイルドケア」をテーマにした、ヨガ・ワークアウト、フードセミナー、子どもが参加できる英語レッスンや工作ワークショップなど、20種類以上のオンラインイベントを用意(一部、有料・定員制のプログラムもある)。今後プログラムの内容・開催頻度・開催時間などは、ニーズに合わせて変更することもあるという。


 講師は、フィットネスインストラクター・料理研究家・インターナショナルスクールの従事者などの専門家のほか、専門領域を持つ同社のコンシェルジュが講師をつとめるクラスも用意する。今後はオンラインイベントだけでなく、コンシェルジュが会員から子育て・介護・ヘルスケア・趣味・学びなどの相談を受け、支援をするコンシェルジュ・サービスも、個人向けに展開していく予定だという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]