logo
新型コロナウイルス関連

Uber Eats、福岡市でもレストラン支援の割引クーポン配布--神戸市と渋谷区に続いて

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Uberの日本法人であるUber Portier Japanは、フードデリバリー事業「Uber Eats」で福岡県福岡市と提携し、福岡市内の飲食店から同市内への外食宅配サービス利用者に割引クーポンを配布する。

福岡市の飲食店を支援(出典:Uber)
福岡市の飲食店を支援(出典:Uber)

 この取り組みの目的は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止策として広まっている外出自粛の影響で売上げの落ちた飲食店と、外食を控えている人々の両者を支援すること。類似の施策は、兵庫県神戸市東京都渋谷区でも実施中。

神戸市と渋谷区でも類似の施策(出典:Uber)
神戸市と渋谷区でも類似の施策(出典:Uber)

 福岡市の取り組みでは、4月7日から5月6日の期間に1000円以上キャッシュレスで注文した回数に応じて、次回以降の注文で利用可能な500円分のプロモーションコードを5月9日に配布する。プロモーションコードの有効期間は6月30日まで。

 なお、Uberは、米国とカナダで配送料を無料にしたり、Facebookとの連携で「Instagram」の「ストーリーズ」から注文できたりする支援策も展開中だ。

インスタのストーリーズから料理を注文(出典:Facebook)
インスタのストーリーズから料理を注文(出典:Facebook)

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]