logo

アドビ、デザインアプリ「Adobe Spark」個人版を2カ月無償化--テレワーク支援で

佐藤和也 (編集部)2020年04月22日 13時07分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アドビ システムズは4月21日、デザインアプリ「Adobe Spark」について、個人版プランを2カ月間無償化すると発表した。

 Adobe Blogに記載された内容によれば、この取り組みは、テレワークや教育などリモートで環境でさまざまな活動を行うユーザーの課題対応と支援を目的としたもの。

 ウェブ上でひとつのアドビIDにつき1回限りの特別トライアルに申し込むと、Adobe Spark個人版プランを2カ月間、無償で利用可能。期間は6月15日まで。有料プランを初めて利用するユーザーは、ウェブサイトからのみ申し込みを受け付けている。なお、Adobe Sparkのウェブアプリとモバイルアプリのプロジェクトの同期機能はこれまでと変わらず提供されるという。

 すでに有料のSpark個人版プランを利用しているユーザーも対象となり、既存の月々プランを利用しているユーザーは、無料で使える次の2回分の請求クレジットを受け取ることができる。年間プラン(一括払い)のユーザーは、更新時の請求が12カ月分ではなく10カ月分になるとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]