logo

PS VR「スペースチャンネル5 VR」が2月26日発売--名作ゲームがVR化

佐藤和也 (編集部)2020年02月10日 17時40分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PS VR「スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー」スクリーンショット
Scroll Right Scroll Left

PS VR「スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー」スクリーンショット

 グランディングは2月10日、セガの「スペースチャンネル5」をテーマにしたVRゲーム「スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー」(スペチャンVR)について、PlayStation VR(PSVR)ダウンロード版ソフトを2月26日に発売することを発表した。価格は3980円(税別)。

 スペースチャンネル5は、20年前にセガからドリームキャスト対応などで発売された、音楽とダンスをテーマとしたゲームタイトル。スペチャンVRは、25世紀の宇宙テレビ局「スペースチャンネル5」を舞台に、プレーヤー自身が新人リポーターとなって先輩リポーターである「うらら」と共に、事件をリポートしていくゲーム。PlayStation Move モーションコントローラーを手に持って、実際に体を動かしてダンスしながらプレイを進めていく内容となっている。

 なお、3月27日に渋谷ストリームホールにて、本作の発売および20周年を記念した音楽イベント「スペースチャンネル5ウキウキ ミュージック フェスティバル」の開催も決定。DJ&VJ、さらにはホーンセクションの生演奏によるライブ、主人公うららのモーション担当ダンサーによるダンシングショー、本作に声優として出演していただいている中島由貴さんをゲストに迎えた開発者によるトークイベントなどを予定。チケットは2月10日から販売を開始している。

(C)SEGA (C)Grounding Inc.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]