積水ハウス、施工現場でごみゼロ実現--環境先進企業が見せる本気の取り組み方 - 4/8

加納恵 (編集部)2019年11月18日 08時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「あしたの家」は、太陽光発電システムのほか、雨水タンクなどを備えたゼロエミッションハウス。室内にはパーソナルモビリティ「UNI-CUB」が置かれていたり、横になるだけで体重が測れるベッドが設置されていたりと、新しい試みが数々搭載されていた。バイタルの取得は住民の健康のために有効だが、ウェアラブルデバイスをつけるのではなく、非接触でやりたいと考えているという。
Scroll Right Scroll Left

 「あしたの家」は、太陽光発電システムのほか、雨水タンクなどを備えたゼロエミッションハウス。室内にはパーソナルモビリティ「UNI-CUB」が置かれていたり、横になるだけで体重が測れるベッドが設置されていたりと、新しい試みが数々搭載されていた。バイタルの取得は住民の健康のために有効だが、ウェアラブルデバイスをつけるのではなく、非接触でやりたいと考えているという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]