logo

GAテクノロジーズ、セールステックツール「DATA ANALYZER by RENOSY」を本格導入

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GAテクノロジーズは11月12日、同社の不動産投資サービス「RENOSY ASSET(リノシーアセット)マンション投資」において一部試験運用していたセールステックツール「DATA ANALYZER by RENOSY(データ・アナライザー・バイ・リノシー)」を、全営業拠点へ導入したと発表した。既に運用を開始している。


 DATA ANALYZER by RENOSYは、RENOSY ASSETマンション投資において、顧客への投資コンサルティングの際に、販売担当者が使用する営業支援ツール。

 顧客は、自身用にカスタマイズされた物件広告、事業計画書、収支シミュレーションで、投資コンサルティングを受けることができ、そのデータをQRコードで持ち帰って、顧客ごとの専用URLから、自身で収支シミュレーションを操作して、投資を比較・検討ができる。

 試験運用では、販売担当者がこれまで一人の顧客に対し、15~20分かけていた提案資料作成にかかる時間を、ゼロに削減するなどの業務効率化を達成。資料のペーパーレス化によりコストも削減した。また顧客からは、「物件に関する情報がオープンにみられる」「収支シミュレーションの設定を自身で変更しながら比較・検討できる」点などが好評だったという。

「DATA ANALYZER by RENOSY(データ アナライザー バイ リノシー)」を用いた顧客の投資検討フロー
「DATA ANALYZER by RENOSY(データ アナライザー バイ リノシー)」を用いた顧客の投資検討フロー

リスクを含まず、35年でローンを組んだ場合の収支シミュレーション例
リスクを含まず、35年でローンを組んだ場合の収支シミュレーション例
リスクを考慮し、また繰り上げ返済を行った場合の収支シミュレーション例
リスクを考慮し、また繰り上げ返済を行った場合の収支シミュレーション例

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]