logo

グーグル、「Google Home Mini」10万台を麻痺患者に無料提供--米国で

Andrew Gebhart (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年07月29日 13時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Google Home Mini」のようなスマートスピーカーは、障害のある人にとって大きな助けとなる場合がある。Googleは米国時間7月26日、Christopher & Dana Reeve Foundationと提携し、米国の麻痺患者やその介護者にGoogle Home Mini10万台を無料で提供するプロジェクトを開始したことを明らかにした。

Google Home Mini
提供:Chris Monroe/CNET

 Googleは26日、麻痺のある男性が書いたブログ記事を通して、この取り組みを発表した。

 Googleは5月の「Google I/O」で、「Googleアシスタント」などのアクセシビリティーを高める新たな取り組みを発表していた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]