logo

「Tumblr」のiOS/Androidアプリとウェブ版「Google Keep」がダークモードを追加

Corinne Reichert (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年07月11日 10時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Tumblrはモバイルアプリがダークモードに対応したことを発表した。「Tumblr」のColor Palette機能を通じて、「Android」版と「iOS」版の両アプリのダッシュボードのモードを選択することができる。

 ダークモードは、黒い背景に白いテキストを配置することにより、アプリの色を反転させる。これによって、スマートフォンのバッテリ消費が節約でき、目の疲れが抑えられるとGoogleは以前述べたことがある。ダークモードは、モバイルアプリやデスクトップアプリのほか、ウェブサイトでも支持されるようになっている。

 Tumblrでは現在、「Dark Mode」のほか、青色を基調とした低コントラストの色合いである「Low-Contrast Classic」、Tumblrのデフォルトカラーを採用した「True Blue」の中から選択できるようになっている。

 「Google Keep」のウェブ版にも今週、ダークモードが追加された。上部バーの「Settings」(設定)をクリックして、ドロップダウンメニューから「Enable Dark Mode」(ダークモードを有効にする)を選択することにより、ダークモードにすることができる。Keep上のダークモードは、デフォルトではオフになっているので、使用するデバイスごとに有効化する必要がある。

 この機能は米国時間7月9日から、15日間かけて段階的に提供開始される予定だ。

 Android版のKeepと「Google Calendar」は5月からダークモードをサポートしている。

提供:Google
提供:Google

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]