logo

子ども向け仕上げ磨き専用の歯ブラシ「Possi」、京セラとライオンが共同開発

坂本純子 (編集部)2019年07月03日 10時35分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 京セラ、ライオン、ソニーは7月3日、ソニーが展開するスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラム「Sony Startup Acceleration Program(SSAP)」を通じて、子供向け仕上げ磨き専用歯ブラシ「Possi(ポッシ)」を開発したと発表した。

 同日よりクラウドファンディングサイトFirst Flightにて事業化に向けた支援を開始している。価格は1万7500円(税込)で、先着100セットは1万4800円(税込)。京セラが製造販売する。

音楽を聴きながら歯磨きを楽しめる子供向けの「Possi(ポッシ)」
音楽を聴きながら歯磨きを楽しめる子供向けの「Possi(ポッシ)」

 歯ブラシが歯に当たると歯ブラシヘッド部分から歯に振動(音)が伝わり、音楽などを楽しめるのが特徴。“子どもが嫌がる歯磨きを楽しい時間に変える”をコンセプトに、デザインや音楽、テクノロジーを融合させた子ども向け仕上げ磨き専用の歯ブラシだ。

 京セラ 研究開発本部 メディカル開発センターの稲垣智裕氏は、「自身は3児の父親。仕上げ磨きに悪戦苦闘した経験から、テクノロジで解決したいと思った」と開発の背景について語った。

 Possiは、ソニーがSSAPを通じて提供するスタートアップの事業化のための体系的なノウハウや知見をベースに、京セラの有する高いセラミック技術とライオンのオーラルケア製品に関するノウハウを融合したもの。また、ソニーのクリエイティブセンターによるデザイン協力やミュージシャンのDJみそしるとMCごはんによる楽曲提供などにより、実用性に加えてエンターテインメント性を兼ね備えた製品としている。

利用の手順
利用の手順
Possiの構成
Possiの構成

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]