logo

グーグル、「Googleドライブ」と「Googleフォト」間の自動同期設定を撤廃へ--ユーザーの混乱防止のため

Oscar Gonzalez (CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 長谷睦 (ガリレオ) 編集部2019年06月13日 11時47分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月10日から、「Googleドライブ」と「Googleフォト」間で写真と動画の自動同期が行われなくなる。これはGoogleが6月12日付のブログ投稿で明らかにしたものだ。これまでは、DriveとPhotosのどちらか一方にある画像や動画は、他方に同期されて表示される仕組みになっており、このことでユーザーに混乱が生じていた。

提供:Google
提供:Google

 Googleフォトでは7月から、GoogleドライブからGoogleフォトに写真や動画を移すのに利用する「Upload from Drive(ドライブからアップロード)」というオプションが提供され、GoogleドライブからGoogleフォトに写真や動画を移せるようになる。今後も両方のアカウント間でアイテムを同期したい場合は、「バックアップと同期」アプリを使えば「Windows」「macOS」から実行可能だ。

 GoogleドライブとGoogleフォトの既存の写真とビデオは、そのまま保存され、7月の新しいルールの適用時に削除されることはない。

この記事は海外CBS Interact ive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]