logo

「Huawei P30 Pro」を分解した動画、話題のペリスコープカメラなど示す

Patrick Holland (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 吉武稔夫 (ガリレオ)2019年04月23日 12時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスンの「Galaxy Fold」がその驚くべき機能トラブルで注目を集める一方、最近の最も印象的なスマートフォンの1つである華為技術(ファーウェイ)の「Huawei P30 Pro」は4つの背面カメラの素晴らしさで話題となっている。米CNETのAndrew Hoyle記者はレビュー記事で、「このスマートフォンでズーム撮影した写真と暗所撮影した写真は、私がどのスマートフォンでも見たことがないものだった」と述べている。

Huawei P30 Pro
提供:Angela Lang/CNET

 そうした中、「JerryRigEverything」というYouTubeチャンネルで、P30 Proとその独特なカメラ機構を分解した新しい動画が公開されている

 特に興味深いのは、光学5倍ズームと50倍のデジタルズームを実現するズームカメラだ。スマートフォンの背面からレンズが飛び出るようになっているのではなく、本体内に横向きに配置され、ペリスコープ(潜望鏡)スタイルのミラーで光をセンサーに導くようになっている。動画を6分のところまで早送りすると、その部分を分解している映像が見られる。

 動画では、このペリスコープカメラモジュールを分解し、内部のレンズとズーム機構を示しているほか、スクリーン内に埋め込まれた指紋リーダーについて紹介している。指紋センサーが本体から取り外されると、ディスプレイ上でユーザーが指を当てる部分に小さな穴があるのがはっきりと見て取れる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]