logo

グーグル、5月8日に「Pixel」関連の発表を予告--ミッドレンジ版Pixelか

Jason Cipriani (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2019年04月16日 08時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは4月上旬、「Pixel 3a」と「Pixel 3a XL」の製品名をGoogleストアに誤って掲載した。直後に製品名は削除され、Pixelシリーズのミッドレンジ版とみられるこれらの製品はいつ発表されるのだろうかという疑問が残された。

 そして今回、その答えに対するヒントが与えられた。Googleストアに掲載された予告によると、Googleは5月8日にPixel 3aシリーズを発表する可能性が高い。

 Googleストアのランディングページ上に、「5月8日、Pixelユニバースに何かが起こる」というフレーズが表示されている。「詳細」へと進むと、「もうすぐ助けがくる」という別のフレーズが記されたページが表示される。

 なぜヒーローの助けが必要なのだろうか。筆者にはよくわからないが、4月26日公開の映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」の予告と宣伝を兼ねたランディングページによると、それは5月8日にPixelユニバースにやって来るという。

Googleの予告
こちらは米国向けのページ
提供:Screeenshot by Jason Cipriani/CNET

 アベンジャーズとの広告提携はさておき、Googleが米国時間5月7日から開催する年次開発者会議「Google I/O」の開幕基調講演に、何らかのハードウェアを発表しようとしていることは明らかだ。Googleは、これまでにもGoogle I/Oで新製品を予告または発表しており、新しいハードウェアをGoogle I/Oで発表するのは珍しいことではない。

 各種報道が正しければ、Pixel 3aとPixel 3a XLは、外観は主力の「Pixel 3」および「Pixel 3 XL」に似ているが、価格はPixel 3aで500ドル(約5万6000円)程度からとなる見込みだ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]