logo

「Pixel」の夜間撮影モード「Night Sight」が驚異的--実際の写真でチェック

Juan Garzon (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2018年11月14日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「Night Sight」モードの効果がどれほどかを示す、姉妹サイトCNET en Espanolによるフォトレポート。

 「Night Sight」モードの効果がどれほどかを示す、姉妹サイトCNET en Espanolによるフォトレポート。

提供:Juan Garzon

 「Pixel 3」と「Pixel 3 XL」は、Google製スマートフォンの最新フラッグシップモデルだ。どちらも多くの新機能があり、特にカメラ機能は向上している。ただし、重要な新機能の1つである「Night Sight」(基本的には夜間撮影モード)はまだ実装されておらず、11月中に登場する見込みだ。だが、「XDA Developers」のメンバーが、ひと足早くPixel 3、「Pixel 2」、「Pixel」でNight Sightを使えるようにし、変更が加えられたAPKをダウンロードできるようになった。

 まず忠告しておきたいのが、米CNETは、正規の開発者(今回の場合はGoogle)から公開されたものでない限り、APKをダウンロードするのはおすすめしないということだ。ダウンロードして何か問題が起きた場合は、全てユーザーの自己責任となる。そもそも、GoogleがまだPixel 3に正式に実装していないのは、もっともな理由があるのだろう。

Pixel 3とPixel 3 XLのNight Sightモード
Pixel 3とPixel 3 XLのNight Sightモードは、両機種のカメラの自動モードを大きく改善する
提供:Juan Garzon/CNET

 そんな段階だが、われわれはPixel 3 XLに、変更が加えられたカメラアプリをインストールしてみた。公式にリリースされた時にNight Sightがどのような感じになるのか、少しだけお見せするためだ。

 公式リリース時までには何らかの変更もありえることに留意してほしいが、テストで分かった機能向上は驚異的だ。以前のカメラ性能と比べると、文字通り昼と夜ほどの違いがあると言ってもいい。

 先に載せた写真が一例だが、Night Sightの効果がどれほどか、そして光量が少ない環境で明るさがいかに劇的に変わるかをさらに確かめたければ、冒頭にある姉妹サイトCNET en Espanolのフォトレポートをご覧いただきたい。

Pixel 3のNight Sightで分かったこと

  • できるだけ多くの光を集めるために、Night Sightでは複数の写真(Googleによれば、最大15枚)を連続撮影し、1つの画像として組み合わせる。同じような技術を使うHDRの強化版といったところだ。
  • Night Sightモードで撮影される写真の枚数は、撮影場所の暗さによって決まる。
  • 最高の画質でNight Sight写真を撮影するには、できるだけスマートフォンを固定する必要がある。動きすぎてしまうと、画像がブレる可能性が高い。
  • カメラを自動モードに設定している場合、特に周囲が暗すぎるときには、光量を増やすために夜間撮影モードを有効にするようアプリから提案される。
  • 現時点で、アプリは未完成のようだ。筆者が撮った写真のうち2枚も、画像が半分で切れ、残りが灰色一色になってしまった。
  • Night Sightを使うと、暗さに対処するだけでなく、その他の画質も向上するので、ディテールが上がり、色の再現性も高くなる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]