logo

「Pixel 3」レビュー--進化したカメラの実力、アシスタント機能、バッテリ性能など - (page 2)

Lynn La (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2018年10月19日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2つ目の自撮りカメラでは、自撮り写真により多くの被写体を収めることができるので、友達全員を写真に収めるために腕を遠くまで伸ばす必要はない。ただし、端の方がゆがんでしまうこともある。何枚かの「グループ自撮り」写真では、筆者の腕と友人達の顔が引き延ばされており、びっくりハウスのゆがんだ鏡を見ているような感じがした。広角カメラを搭載したLGの過去のスマートフォンにもこれと同じ問題があったが、同社は最終的にそれを修正した。Googleもこれを修正してくれると筆者は期待している。

 それでは、Pixel 3で撮影したさまざまな写真を見てみよう。

figure_6
薄暗い場所で撮影したこの写真でも、カメラは人々の顔や後ろのバーなどを細部まで捉えている
提供:Lynn La/CNET
figure_7
Pixel 3が異なる光源や露出をうまく処理したことで、このような生き生きした写真ができた
提供:Lynn La/CNET
figure_8
屋外で撮影されたこれらの近接写真を見ると、各スマートフォンがそれぞれ素晴らしい写真を撮影したが、色の処理がすべて異なることが分かる
提供:Lynn La/CNET
figure_9
薄暗い環境の処理の仕方も、4つのスマートフォンでそれぞれ異なる
提供:Lynn La/CNET
一般的な自撮り写真(左)と、広角撮影による自撮り写真
一般的な自撮り写真(左)と、広角撮影による自撮り写真
提供:Lynn La/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]