logo

「Surface Pro 6」「Surface Laptop 2」発表、10月16日発売へ--MSイベントまとめ

Justin Jaffe (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年10月03日 06時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

UPDATE Microsoftは米国時間10月2日にニューヨーク市で開催した報道陣向けイベントで、新たな「Surface Pro 6」タブレットと「Surface Laptop 2」、および「Surface Studio 2」オールインワンデスクトップPCを発表した。さらに、ハイエンドヘッドホン市場への参入を果たす「Surface Headphones」を発表するというサプライズもあった。

 Microsoftの最高製品責任者を務めるPanos Panay氏によると、Surface Pro 6は、2017年に発売された前機種よりも性能が67%向上しているという。価格は、Surface Pro 6が899ドルから、Surface Laptop 2は999ドルから。

 各新製品の概要は以下のとおり。

Surface Pro 6

Surface Pro 6
Surface Pro 6
提供:Sarah Tew/CNET
  • 価格は899ドルからで10月16日発売
  • Intelの第8世代CPU
  • 12.3インチディスプレイ
  • SSDストレージは最大1テラバイト
  • バッテリ持続時間は13.5時間
  • 重量1.7ポンド(771g)
  • 排熱システムを刷新
  • 新色としてブラックが追加

Surface Laptop 2

Surface Laptop 2
Surface Laptop 2
提供:Lori Grunin/CNET
  • 価格は999ドルからで10月16日発売
  • Intelの第8世代CPU
  • 13.5インチのタッチディスプレイ
  • Microsoftによると初代Surface Laptopより「85%高速」
  • 新色としてブラックが追加
  • インスタントオン機能と「Windows Hello」搭載

Surface Studio 2

Surface Studio 2
Surface Studio 2
提供:Sarah Tew/CNET
  • 価格は3499ドルから
  • 28インチディスプレイ
  • 2テラバイトのSSD
  • DCI-P3(前バージョンと同じ)
  • 次世代「Pascal」アーキテクチャ採用のグラフィックス
  • 1350万ピクセル
  • 192dpi

Surface Headphones

Surface Headphones
Surface Headphones
提供:David Carnoy/CNET

 この日最大のサプライズはおそらく、新しいノイズキャンセリングヘッドホンの発表だろう。新たな「Surface Headphones」は、アクティブノイズキャンセリングと350ドルという高価格で、Boseの製品と真っ向から競合する。まず米国のみで発売される。Microsoftが発表した主な仕様は以下の通りだ。

  • 重量:290g
  • 40mmのドライバ
  • イヤーカップ部の新しい直観的なダイヤルで、音量とノイズキャンセリングのレベルを簡単に調整
  • 13通りの環境音のレベルにより、周囲の音をどの程度聞き取れるようにするかを設定可能
  • 対応OS:「Windows 10」「iOS」「Android」「macOS」
  • 装着状態を検知する機能により、取り外すと自動で音楽が停止し、通話はミュート状態になる。装着するとこれらは復帰
  • 「Skype」利用を想定した設計で、各イヤーカップに2個のビームフォーミングマイクを搭載し、集音したい声を適切にとらえて高音質の通話を実現
  • 「Swift Pair」を有効にすると、Windows 10のPCとペアリング不要で即座に接続可能
  • Bluetooth、アクティブノイズキャンセリング、「Cortana」をすべて有効にした状態で、最大15時間のバッテリ駆動
  • アクティブノイズキャンセリングを有効、Bluetoothを無効にした有線モードでは、最大50時間駆動
  • USB-Cケーブルを介して充電
  • 急速充電機能により、わずか5分の充電で1時間の音楽再生が可能(満充電は2時間未満)
  • 必要に応じてCortanaをハンズフリーで起動し、指定した曲の再生、リマインダの設定、電話の発信、質問への回答などを依頼できる
  • キャリングケース付属
  • 当初は米国のみの販売で、価格は350ドル
  • 2018年中に出荷開始

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]