オープニングから発表内容まで、アップル開催イベントのハイライトを写真で見る - 11/23

Elyse Betters-Picaro (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年09月13日 11時07分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
A12 Bionicチップの内側

 iPhone XS/XS Maxに搭載されるA12 Bionicチップ(SoC)について、Appleは業界初となる7nmプロセス採用チップと説明。同SoCには6コアのCPU、4コアのGPUが内蔵され、処理能力が現行の「A11」チップに比べて最大50%向上している。さらに、AI関連のタスクを処理する「Neural Engine」も更新されている。1秒あたりの計算処理回数は現行のNeural Engineが6000億回に対し、新型では5兆回。

A12 Bionicチップの内側

 iPhone XS/XS Maxに搭載されるA12 Bionicチップ(SoC)について、Appleは業界初となる7nmプロセス採用チップと説明。同SoCには6コアのCPU、4コアのGPUが内蔵され、処理能力が現行の「A11」チップに比べて最大50%向上している。さらに、AI関連のタスクを処理する「Neural Engine」も更新されている。1秒あたりの計算処理回数は現行のNeural Engineが6000億回に対し、新型では5兆回。

提供:Apple

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]